毒草一覧次の花
ナツメグ


コショウ、クローブ、シナモンと並ぶ世界4大スパイスとして有名ですね。洋ナシ型の果実の中にある種子の種皮を除いたものを「ナツメグ」和名を「肉豆蒄(にくずく)」とも言い、外皮と種子との間にある網目状の子衣を「メース(Mace)」と呼びます。粉末になってスパイスコーナーで販売されていますが、その注意書きにも「肉1kgにナツメグ0.2g程が標準的使用量で、一度に5g以上使うと幻覚症状が出る場合もあるので注意してください。」との記載があったりします。残念ながらバッドトリップのようだ。


毒草名  ナツメグ、Nutmeg、肉豆蒄(にくずく)
学 名  Myristica Fragrance Houttuny
特 性  ニクズク科 ニクズク属、雌雄異株の熱帯性常緑高木
花 期  
毒部位  種
成 分  ミリスチシン、エレミシン、サフロール
症 状  幻覚、嘔吐、笑いたくなる





-------- メース(mace) --------

ナツメグの赤い仮種皮。


毒草一覧 次の花


TOPinformationBBS